わしが教えたる!父と子の中学受験

2022年受験の長男(ぽーやん)が麻布かどっかに入るまでのお勉強をがっつり後押し。2019年受験の長女とけは塾なしで乗り切りました。

4年第4回組分けテスト結果と夏期特訓

ぽーやん,3回目の組分けテスト。 どんどん点数を伸ばしていき,今回は算社理と4教科で8割を超えるという結果になりました。 すごいわー。 国語だけは8割を下回っちゃいました。 しかし,国語も点数も偏差値も上がっていっており,偏差値60にはあとコ…

いろんなお友達がご来塾

わが山ちゃん塾。 最近では,山ちゃんという少し優しげな名称を名乗るだけでは自分を抑えられなくなることしばしば,そこで,自らを「菩薩」と名乗ることとして(いや,名乗りはしませんが),いかなる時も冷静であるようにと自分を戒めております。 ちょっ…

週末の組分けテストに向けて主体性を伴うやる気を見せる

今週末には,夏前最後の組分けテストがあります。ぽーやんにとっては3回目になります。 夏期講習を見送ったわたくしたちには実益はありませんが,そりゃやっぱりCコースを維持して気分よく私設夏期特訓に突入したい。 ぽーやん,出題の範囲はきちんと網羅…

ぽーやん,ついに満点を取る

やっほやっほやっほっほー。 ついにぽーやん,満点お化け(なぜか知りませんかこういう呼称になるようです)になりました。 組分けの理科の過去問。 わたくしが家に帰ったら,窓にどーんと貼り付けてありました(窓ですよ,窓・・・)。 うれしかったんやなぁー…

コース内順位・偏差値過去最高

先週の夏休み前の最後の週テスト。 別にどうってことはない点数であり,計算問題で3問も落としていたりするんですが,まぁ,あえてぽーやん的に良いところを見つけようと探してみると,ありました。 Cコースに上がってからの順位が最高じゃないか。 コース…

週テスト過去問・難易度がえらく違う

通塾していると,もらえるんですね,週テスト過去問。組分けテストの過去問なども。 で,4年生の週テストは算国で,もらえるのは算数ですが,これが,平成28年度実施版。 現在購入できてうちにある週テスト過去問は昨年度(平成30年度実施版)です。 週…

読解解法極意

ぽーやんに,これだけ守ればとりあえず読解問題はクリアできるのだ,という趣旨で,以下の事項を2ページに収めたものをもたせました。 整理されていないけど,今後読解問題をやっていく中で,整理し,(簡素さを失うことなく)加除し,熟成させて,読解はこ…

ことわざのお勉強快調

ぽーやん,国語力強化のため,言葉のお勉強に力を入れています。 言葉は,予習シリーズ漢字とことば5年上だったか下だったかの巻末にズラリと整理してくれているので,基本的にはそれをエクセルに入れて,例文を作成して,という作業をしてぽーやんに提供し…

ぽーやんの頑固ぶりに声を荒げる

わたくしがぽーやんのお勉強をほとんど一緒にやっておりますから,時に声量を上げたりもするわけです。 ヨメはん,そんなに大きな声で言わなくても・・・といつもわたくしをたしなめてくれます。 わたくしとヨメはん,人間偏差値で50ほどの開きがあります…

週テストで最低点

週テスト,9回目になりました。 すいすい点数が上がっていくのかと思いきや(本気で思っているわけではありません)。 9回目にして,120点台という,過去最低点になっちゃいました。 まぁ,とはいえ,学力が落ちているとか,ついて行けていないとか,そ…

るてるて坊主

台風が来るかも知れないと,子ども達,そわそわ。 ひょっとしたら学校が休みになるのではないか。 そうすると,この,今目の前にある道徳の宿題みたいなやつ,やらなくてもよいのではないか。 この宿題をやらなくてよいということになるならば,るてるて坊主…

理科,面白くない・・

今回と次回の単元は季節。 次回はまだましだけど,今回は季節の植物。 夏のころ(1)。 背丈の高いのとしてはこんなん生えとる,あんなんも生えとる。 花壇にはこんなん咲いとる,あんなん咲いとる。 もう,全然面白くない。 でも,組分けテストには出るん…

これはいじめだ!

土曜日。 サッカー少年がお勉強に来てくれました。 先週一緒にやったつるかめ算が週テストでよくできたらしく(えがったえがった),「新単元,全部教えて」とか何とか言ってやってきたわけです。 昼過ぎから7時過ぎまで何枚もプリントわっしゃかやって(と…

過去最高点と過去最低点ダブル受賞

先週の週テスト,算数はあかんかったみたいで,そういうときはすぐ分かる。 帰ってきたぽーやん,わたくしのところにまっすぐやってきて,「おれ,算数とか,92点だったし。国語とか,死んでるし。」などとぺろぺろしゃべるときは,自分なりにはよくできた…

横道にそれすぎ

こないだも取り上げました,国語のお勉強。 これがまた,横道にそらそうという執拗な圧力にさらされて困っちゃう。 ぽーやん,悪気があるわけじゃないのかも知れないが,まぁ,悪のりはしとる。 例えば,夫人,ということばが出てくる。 意味を聞くと,男が…

ぽんぽん,えらいことに!

うちで,卵から孵って,うちの子の誰よりも素直なすっぽんのぽんぽん。 生まれたのは2017年11月です。1歳半ですね。 最近ちょっとえさを食べなくなって元気がないのかなぁと思っていましたら・・・ こんなん産んでました! まじでちょーびっくり!ち…

4年生で習得しておきたいつるかめ算の範囲

今週の算数の単元は,つるかめ算。 こいつは,速さとの関係など,しょっちゅう顔を出すので,ま,そのうちだれでも習得できる。心配しなくても,中学受験生でつるかめ算を解けないまま受験生を終えるということはありえない。 典型的に難易度を増していくも…

国語の点数が伸びているのは

ぽーやん,週テストの国語の点数がどんどん伸びていっています。 これはそれは素直にうれしいことであり,よりいっそうの伸びを得るためにも,その原因を検証しておく必要があろうと思います。 読解問題は,一旦解けるようになりさえすれば,あとはそれを維…

みなさまの知らない偏差値の世界

今日は,みなさまの知らない偏差値の世界へご案内いたします。 わたくしも,その存在を知りませんでした。 偏差値というものは,その算出方法が入試問題になったこともあるように,ちょっと複雑だけど理解し得ないものではない,という程度のものですね。 で…

国語最高得点

先週金曜日は,ぽーやん,Cコースに上がって,初めての週テスト。 四谷大塚の週テスト,これがまたよくできたもので,コースが上がると難易度が上がるのに,平均点も上がる。どの回も概ね同じような間隔で平均点が散らばる。 作問者は,すごいなぁ。 さて,…

学校に行きたくない

ぽーやん,学校に行きたくないんですと。 しきりにいう。学校に行きたくねーよー。 なんで?先生に怒られることでもしでかしたん? 追いかけてくんだよ。 女子。 明日話し合いをすることになってんだけど,行きたくねー。 ちょっと意味不明だけど,要するに…

連休がないのがつらい

6月は連休がない。 お勉強する時間が取れない。 学校と塾の宿題をやって,週間スケジュールが未消化なまま1週間が過ぎ去る。 やっぱり,集中してお勉強をする時間が確保されなければ,じっくり取り組むべき課題には取り組めない。今の悪くはない算数の成績…

最上位クラスへ!

ぽーやん,今回の組分けでCコースへ。 4月に最下位クラスで入塾したばかりで,よう追い上げたもんだ。 コースが上がって教室での組も最上位クラスになった模様。 お友達もいく人か一緒に上のクラスへ。 お友達が多い方がぽーやんとしてもうれしいんだろう…

組分け過去最高点更新

といっても組分け2回目のぽーやん。 4年生第3回四谷大塚公開組分け。 算国社は点数,偏差値とも過去最高点を更新,総合点も同じく過去最高点を更新し,大台へ。 こりゃ,Aで入って1回目の組分けでBに上がり,今回の2回目でCに上がるんではないか,次…

ブホブホ少年

昨日もやりました,サッカー少年と2人で組分け直前対策。 まず算数のサイコロ転がし。 正方形の中に小さな正方形を書いて,小さな正方形とその上下左右に目を書き込んでいくという方法。どっちにどんだけ転がしてもOKよん。 それに規則性の要素を取り込ん…

成績MAX

ぽーやん,今回の週テストのできが一番良かった。 点数では今回を上回る回もあったし,偏差値もAコースでは今回より良かった回もあるけど,Bコースでの偏差値は今回が最高。 まだ週テスト6回目なので,そりゃ,MAXな現象は現れて当たり前だし,今後も…

サイコロ転がし問題必殺対策

先週の週テストは,国語が過去最高になり,えがったえがった。 最近国語に偏った勉強をしていたので,その成果が早速あらわれたのかと,少し今後にも期待が。 反面,算数はちょっと下がりましたが,まぁ,許容範囲です。難しいもんね,立方体。平均点もいつ…

異様に頑固

ぽーやん,中学受験生にあるまじき頑固さを持っている。 ホント,めんどくさい。 算数で,四捨五入だか切り捨てだかして買えることができた,代金としていくら支払ったか,という問題で,うーんうーん言っている。 何でそこでつまるんかいなと思ったら, ぽ…

とけちん,頂点を極める

長女とけちん,中ガッコに押し込んだまでは良かったのですが,ほとんど勉強しない日々を送っていましたところ(そしてわたくしもなーんにもいわなかったんですが), その当然と言えば当然の帰結。 なんだか妙にすり寄ってきよるなぁと思いましたら, 中間テ…

国語力を高めるために

国語力。読解力と,まぁ同義といえば同義だろう。同義でなくとも,どっちかがあってどっちかがないということはあまり考えられない性質のものだから,どっちでも良い。 というか,要するに読解問題が解ければいいわけで,区別する必要もなかろ。 他人が文字…