わしが教えたる!父と子の中学受験

2022年受験の長男(ぽーやん)が麻布かどっかに入るまでのお勉強をがっつり後押し。2019年受験の長女とけは塾なしで乗り切りました。

サッカー少年と消去算の特訓

わきをブヒブヒ鳴らすことにかけては右に出る者がいないイケメンサッカー少年,消去算と分数が苦手であるとのことで,昨日,週テストに向けて特訓にきよりました。 ふむ。線分図が苦手だと言ってきたときには,線分図が得意になったとまで言ってくれたサッカ…

言葉を浴びる

国語の成績が上昇の兆しを見せないぽーやん。 読解問題を解く前提としての音読の場面でも,やはりつまるところも多い。 語彙。 それと,日本語の言い回し。 要するに,日本語の文章を細切れの語彙ではなく,短くても良いから文章中で把握し,自然に,円滑に…

流水算・通過算終了

現在の単元とまったく関係ないけど,やっぱり進めたい,算数の先取り。 で,やりました,先週末。 5年下第12回,流水算,通過算。 一学年上のお兄さんお姉さんががんばってるところやで,ぽーやん,わしらもやろうぜぃ,と半ば強引に誘い込んで。 まずこ…

算数は回復・国語は未だ低迷

ぽーやん,再度Cコースになっての週テスト。 分数(3)という,数の性質をきちんと理解しなければならない,結構大切な単元。 あやふやな部分もなきにしもあらずと思っていましたが,最後の大問3つともきっちり取っていました。 よしよし。理解は確かにな…

読解問題を解く順序

いつも楽しく拝見させていただき,参考にもさせていただいているブログに,下記のような記事がありました。 poohbear2008.hateblo.jp 読解問題,下から見るか,横から見るか,あ,いや違った,問題文を先に読むか,設問を先に読むか,という永遠の課題につい…

今日コラ必殺技

四谷大塚のネット?教材の一つに,「今日のコラム」というものがあります。 新聞のコラムが4つに分割されて順番が入れ替えられており,だいたい最後の部分が固定され,残り3つを並び替えよ,というもので,毎日一つ追加されていきます。 で,たまってくる…

規則性終了

算数は早期に全範囲を回し,頻回回転による「定着」を図りたい。 そのためには,当たり前だけど,着実に先取りを進めていくことが必要になります。 これに立ちはだかる対立利益?が,やっぱ,週テストや組分けテストで良い点を取っているということに対する…

分数の割り算のあまり

分数を分数で割って,あまりを求める問題。 あんまり見慣れない問題類型だけど,「割り算」とはなんぞや,ということを考える良いきっかけになる。 2分の1を7分の1で割る。 あまりは? 14分の7の中に14分の2は,3個ある。 これを取り除くと,14…

うぬぼれさん

ぽーやん,S離脱も,自分はできるやつ的であるとの自負に疑いを差し挟む余地はないようです。 相当なうぬぼれ屋さんです。 ま,それが本人の活力源になるのであれば,それでよし。 しかし,口が悪いのはいただけない。ま,周りの男の子達も概ねこんな感じで…

4年第7回組分けテスト結果

結論から申しますと,残念ながらS戦線離脱を余儀なくされました。 400点は守れたんですけど,Sには届かず。 ぽーやん,水曜に熱を出してから,金曜朝も下がらず。あまり対策ができなかったという言い訳を一応しておきましょう(土曜日には元気に出かけ…

組分け最下位

ぽーやん,昨日の塾でやった組分けテストの算数の過去問,120点にも届かず。 しかし・・・なんだか,そんなことどうでも良いという感じでたたずんでいる。首になぜか「あずきの力」みたいなのを巻いてうれしげにも見える。 ヨメはんに聞けば,学校に行っ…

やっぱり理社は得意

ぽーやん,なぜか知らんけど理社は「できるやつ」という自負があるようであり,勉強を厭いません。 先日塾で組分けテストの過去問をやって90点を超えたらしく(いっつも理社はそうですが),いきがっておりました。 ま,鼻っ柱をおるというつもりはありま…

やっぱSムズイ

ぽーやん,Sコースに入って一回目は高得点だったけど偏差値が出ず。 その後の3回は,偏差値40を下回るという状況になってしまいました。 国語がやっぱ,悪い。 週テストの解き直しをしていると,「落ち着いてじっくり取り組む」というような姿勢がちょっ…

邪魔すんな

ぽーやんの中1のアネキ,とけちん。 今年受験を終えたばかりで,何か(青春を謳歌している,というのとは何か違うように見えます)を謳歌しており,YOUTUBEを見ながら流行歌を呪文のような節回しで,しかも大声で歌って,(中間?)試験の勉強をしているよ…

Sコースの洗礼を受ける

ぽーやん,Sコースに上がって初めて週テストの偏差値が出ました。 第6回は素点は出たけど偏差値や順位は出ませんでしたもんね。 で,第7回。 なんでなんでなんでそうなるのーという過去最低点で,偏差値も30台になっちゃいました。 まぁ,わたくし,3…

線分図ムズ!年齢算必殺解法(邪道)

いわゆる分配算というんですかね。 これ,ムズイのは本当にムズイですね。 何か,最近ムズイのんを探しだしたら,やっぱり難しい問題はどの分野にもある。 4年生で解くべきものとしては,始め3人がそれぞれにどんぐりか何かを持っていて,それぞれの差を見…

読解力向上の決め手

読解力。 その確立こそは,小学生にとって至上の命題である。 読解力はすべての真の学力の根底にある。他の科目など比較の対象にもならないし,英語であるとかプログラミングであるとか,その他の最近重要視される傾向のあるあらゆる「技術」とも異質といっ…

算数の問題がおかしい

ぽーやんと,速さと比,やり遂げました。 たくさんプリントをやり。 まだまだ色々と混乱が見られますが,まぁ,一応,やり切った。 予習シリーズの単元では,5年下第6回,7回,11回,6年上8回ですからね。中受の山場ですし,単元的にも多い。 6年上…

週テストの採点,はやっ!

先週金曜日,ぽーやんにとって初のSコースの週テストでした。 結果は(算数は)悪くなく,(一方的ライバルである)○○君にも勝って,校舎で一位だったと喜んでいました。 計算問題を2問も落としているけど,他がよく解けていたからでしょうかね,そんなん…

線分図は目的意識を持って

ぽーやん,今週の単元は分配算。 既に予習は終えているから,あまり躓くこともないです。 ただ,うーん,線分図の書き方がちょっと乱暴かな。 なんか混乱した線分図になっちゃって,結論を誤るということもありました。 線分図は,目的を持って書いた方がえ…

理科でガンコ

ぽーやん,理社はスムーズに行くと思いきや。。 今週の単元が水と空気のあたたまり方,次週のが金属のあたたまり方。 せっかくなので,2単元通してやって,要点チェックもやり,まぁ,特に問題ないように思えたんですが。。 絶対零度の話になって,雲行きが…

4年第6回組分けテスト結果

素点が昨日出て,自己最高点には届かずでしたが,ま,ぽーやん,よくやった。 サッカーの大会もあった。運動会もあった。応援団を買って出て,声をからす日々を送った。そんななかで,よくやったゎ。 おっと,今朝早くに順位が出て,週報より先に今コース分…

勇ましすぎ

ぽーやん, 最近は,(男子の)御多分に漏れず,ハカにはまってます。 昨日のサッカー少年とのお勉強でも,1問解くたびに椅子から飛び降りて,ウッ!ウッ!とやりだすので,たまりませんわ。 今日は組分けテストに出陣。 調子よさげにして,肘をたたき,足…

やっぱりいまいち

ぽーやん,やっぱりなんか,数の問題には苦戦しているように思われます。 昨日塾でやってきた組分けテストの過去問は,約数・倍数の問題である最後の問題に歯が立たなかったようです。 約数,倍数の問題は,5年生の第1回の単元もそうかも知れないけど,今…

組分け対策好調

ぽーやん,数の問題が弱い。 このままではあかんあかん。 数の問題は,もっともっと手強いねんから,一通りのことは今のウチに理解しておかないといけない。 http://www.suguru.jp/www.monjirou.net/pdf/suuseishitsu/suuseishitsu.pdf いつもお世話になって…

シャーペン遍歴

鉛筆を使い続けておりましたが,削るの面倒,取り替え面倒,短くなったやつはさらに面倒。 常に多数本を用意しておかなければならず,鉛筆削りも置いておかなければならず,机の上の散乱に拍車をかける。 シャーペンは筆圧の点で望ましくないとか,入試での…

円と角度

今週の単元,円(1)。 直径半径と和差算を絡めたものと,二等辺三角形ないしその集まりから正多角形関係の角度を求めるというのが二大巨頭か。 ぽーやん,多角形の性質の単元をやってしまっているので,得意気に解いている。 もともと苦手じゃないので,さ…

サッカー少年,満点を取る

脇の下に手を入れてぶっふぉぶっふぉと音を出しながら,「おれてんさーい,(あるいは)ばかちーん」的な嬌声を張り上げる颯爽としたイケメンサッカー少年,ついにやりました。 算数の週テストで,堂々の100点。 Cコースのテストですから,最後の問題は…

この三連休は図形の移動

図形と比を先週突貫工事で終えたぽーやん,引き続き,今週は図形の移動に突撃しました。 これで平面図形は(反射とかごく一部を除いて)終わるんやー! さて,単元的には2単元ですが,これは,図形センスがまだ磨かれていないぽーやんにとっては苦戦して当…

勝手にライバル視

それまでも圧倒的にできるやつであったところ,何かの週テストで満点を取ったということで勇名をはせ(不動のものとし(やはり難しい単元でというのもあるけど,満点というもののインパクトはすごい)),自他共に認める「できるやつ」がクラスにおられるら…