わしが教えたる!父と娘の中学受験

塾に行くと遊んでくるだけになるに違いない小学5年生(2019年受験)の長女とけ(愛称)に,何を思い立ったか受験指導を始めて没入している父と娘の記録

2018-03-23から1日間の記事一覧

懇切ていねいな指導の弊害

どうもわたくしは娘に手取り足取り教えすぎているのではあるまいか。 それが自学自習の精神を損ない,放っておいてもわたくしが持ってくるものをやっていれば良いという態度につながっているのではあるまいか。 能動的な学習姿勢の成長を妨げているのではあ…