わしが教えたる!父と娘の中学受験

塾に行くと遊んでくるだけになるに違いない小学5年生(2019年受験)の長女とけ(愛称)に,何を思い立ったか受験指導を始めて没入している父と娘の記録

国語

国語に関係するものです。

国語倒れ

特訓系が好きなとけ。 まんべんなくやるというのは好まず,単一の教科に特化して,倒れるほどやりたい,ということのようで,週末は,国語倒れしたい,というので,やりましたとも。 国語ばかりはなかなか偏差値50を超えきったというレベルにはほど遠い。 …

理社と国語のお勉強を同時に

国語力に難があるとけちん。 もちろん,読解問題をこなしていき,文章というものの基本的な構成を踏まえた読み方を定着させる必要がある(今でもまだそのレベル)。 また,記述もそうだけど,やっぱり,「日本語力」は必要だ。誰にでも分かるように説明しな…

とけ,張り切って読む

国語に大きな課題を抱える,とけちん。 対策をするには,多くの時間がかかり,うーん,非常に悩ましい。 で,音読。 6年生になって音読してる場合じゃないのかも知れないけど(そして,自分自身音読なんかしてこなかったから何がどう効果があるのか実感がわ…

マンネリの打開策・兼

ずっと一緒にお勉強をしていると,やっぱり,マンネリ化してきます。 塾へやるにはまだ成績が足りない。(この考え方が正しいかどうかは分からないですが,とけちんも恥ずかしそうに同様に言います。) また,国語は時間がかかる分,仕事をしながら教えること…

語彙速習ゲーム

2日半ばかり算数の図形を集中的にやって,(一時的には)図形のセンスが出来たという実感がありました。 ので,調子に乗って,そうであるならば,漢字や言葉の学習だって一定程度集中的にやって良いのではないか。 そうすると,頭はぱつんぱつんになるけど…

とけ,なぜか読解をやりたがる

週末に我々の重大イベント,四谷公開組分けテストを控えて,週テスト過去問特訓の最中であるのに,なぜかとけちん,突然読解をやりたがりだしまして。 まぁ,それはそれで良いことではあるけれど,テストの直前は,算数理科社会の方が即効性があるで。 おそ…

国語ができれば・・・

ご近所の才姫たちがやってきた時に聞いてみたところ,読解問題はそんなに勉強時間の多くを占めていないようでした。毎日読解問題をやっているというコはいなかった。 ま,みんなよくできっ姫だから,読解を今更根を詰めてやる必要はないでしょう。 しかし,…

テスト形式の国語の問題集

やっぱり,子どもって,問題演習より,テストを好むじゃないですか。 で,国語,探してみたんですけど,あんま,これだっていうの,ないんですよね。 問題が適量・適切で書きやすい解答用紙がついていて時間制限・配点・目標点がついているやつ。 四谷大塚の…

良い文章に触れさせてもらったなぁ

予習シリーズ国語5年下第16回。 先週末にやった国語予習シリーズ5年下第16回はよかった。 良い文章でした。 発展問題は,難しかったなぁ。 あれは,とけ,小学生にはちょっと理解ができなくても仕方がないなぁ。 音読していたわしの方は声が震えそうに…

本当に理解できているのか?

算数の問題だけは,まれに難しい問題を解いてみせる頼もしいとけ。 しかし,国語力が致命的に弱いから,困ることがあります。 解答の数字は合っているんだけど,なぜそういう答えを導き出したのかが,さっぱり理解できないときがある。 基本的な勘違いをして…

風流を理解する

よい子たちにより風流を理解してもらおうと,ことわざ編?を作りました。 風が吹けば桶屋が儲かるという。 風が吹けば風流の人による「桶拾い」(おけひろい)が盛んに行われるようになるから,これに使われる桶がよく売れるようになり,桶の販売を業として…

漢字は左から書くねんよ

国語が決定的にだめなとけちん。 読解のみならず,文法(これは私は重視しておらず,そのうちやったら良いやん,的なあつかいをしています)も,漢字もだめ。 書いたらええやん。というのに,書かずにやり過ごそうとする。 そうすると,うろ覚えになることは…

罵倒ル

娘の語彙教育のことばかり考えていましたら,こんなん書いてました。 一〇歳ほどの男児二人が睨み合っている。と,すごい剣幕で罵倒をし始めた。 「おい,こら,ションベン臭い青二才。妙ちくりんなアホ面下げて生き恥さらすな,すっとこどっこい。蹴ったく…

語彙・語彙・語彙

語彙はやっぱり大切であり,語彙集を一緒に読んでいっています。 やっぱり,一緒に読んでいくと,アクセント,用法,他の類似表現など,いろいろ織り交ぜて学んでもらえますからね。 これはあんま使わへんなぁとか,これは日常的に使うで,とか,重要度の濃…

とけの語彙ったら・・・

語彙のお勉強に苦労しています。 とけちん,語彙がやっぱり乏しい。誤解などもたくさんある。 とけちんの語彙は,「平山(ヒマラヤね)に登ってイベコリ豚を食うシュチエーションをシュミレーションした。」みたいな感じです(いや,これならましか)。 集中…

俳句の解釈(「風流」に対する共通認識が必要)

俳句。正しく解釈しなければなりません。 これは,評論文は当然のこと,詩歌でも,小説でも,理解は正しくあらねばならず,自由に読んでよい,というのは,正しく理解した上で,人それぞれの感じ方をしても良い,ということです。 ここ,間違ってはいけませ…

読解1冊終了

冬休みの読解力強化週間。 「啓明社が紡ぐ小学国語・読解の応用」をようやく終了しました。 そんなに難しいとは思われなかったけれども,それでも,いやー,時間かかるわぁー。シリーズあと1冊残ってる。2月中には終えよう。 まぁ,何でも1冊終えれば,そ…

読解疲れがどっと―くじけそうにもなりますよね―

1日6つほども読解をやっていると,さすがに疲れてきます。 文章慣れしていない上に音読をしているとけはなおさらだろう。 問題集を変えても,環境問題やら,現代文明批判やら,まぁ,書いてあることは正論なんですが(そして,良い文章ももちろん多いんで…

読解の壁(よじ登れるんでしょうか)

今回の組分けは惨憺たる結果でしたが,国語以外は6割はとれており,まぁ,低レベルではありますが,安定はしてきているなぁと。 で,30点台だった国語,聞いてみましたら,分かりそうで分からない問題が最初の方にあったので,30分くらい考えていた,と…

国語読解(記述式の勘所はなかなかつかめません)

とけちゃん,記述が,字が汚いから始まり,もう,手がつけられないような感じです。 しかし,書こうとするその意気や,よし!書き続けていれば,自ずと書けるようになってくるだろう。 大人になれば,100字くらいの記述なんていうものは記述というほどの…

狂歌・川柳

こんばんは。 今回は,四谷大塚の組分けテストの範囲に,国語,社会ともに狂歌・川柳が関係してきますね。 とけちゃん,こういうの,覚えとき。解釈は,たぶん合ってる。たぶんやで。 狂歌 「白河の清きに魚のすみかねて もとの濁りの田沼こひしき」 有名な…

畏れ多くも予習シリーズ問題集に難癖・・・

今日は国語の特訓です。 予習シリーズの国語,秀逸な教材です。 なんですが・・ なぜかやり残していたところをやっていましたら,気になるところがありまして,ちょっと難癖を・・ 5年下第1回発展問題の問3。「ただの『自動』ではなく,『全自動』ですか…

これは事件だ

国語があかん,とけちゃん。 小学5年生の2学期,御三家を受験するとのたまう。 事件が起きました。 読解問題を音読していて,手首。 しゅしゅ,って読まはりました。 降参です。

語彙(連想法)-家族でああだこうだ言いながら・・

国語,やっぱり,語彙は大事です。がんばってはいるんだけど,なかなか,語彙集を見たって,やっぱりつまらないのか,あまり頭に入っていないような・・(無理くり詰め込まないといけないんでしょうけどね) で,妻を含めて,ああだこうだと言いながら語彙を…

今日は(も)国語(外来語など)

今日は,国語の特訓をします。 読解問題をそうですね・・5つくらいはやりたいな。 しかし,これは時間がかかるんですよねー あと,やっぱり,言葉は継続していきたい。 下記のようなエクセルを作っているので(エクセルデータの右側に乱数欄を作ってランダ…

読書感想文-蜘蛛の糸-(ええ加減にも程がある)

連休的なこの時節,読書感想文が宿題として課されることも多かろうと思います。 我が長女,とけ。課題図書は蜘蛛の糸。何時間もかけて書き殴っているのは,しょうもないあらすじ的なものの羅列。くはっ!大切な時間をだらだらと使って,こんなものを書くのに…

旧暦・休日・二十四節気を覚えるぞ!

国語,今回は旧暦,休日,二十四節気がありますね。 これは,そんなに大切ではなかろうけれども,一度は覚えてもらわなくてはならぬ。 エクセルデータに入れて,一つは内容を( )にして,一通り覚えるまでは繰り返してもらお。 下記のような感じですー。 旧…

国語の勉強法(全ては読解力涵養のために)

国語は,いうまでもなく,読解力を涵養する科目であり,ことばや漢字・文法は,最終的な目的は読解力に収斂されるものと思います。 読解力を上げるためには,①まず,言葉を知らなければなりません。そして,②個人差はあれ読書量の少ない小学生には,文章の読…