わしが教えたる!父と娘の中学受験

塾に行くと遊んでくるだけになるに違いない小学5年生(2019年受験)の長女とけ(愛称)に,何を思い立ったか受験指導を始めて没入している父と娘の記録

お友達とお勉強(よくでき才姫の勉強方法をちら盗み)

 昨日は,当私塾(正式在籍はうちのとけ1人)が誇る才女(もちろんずーっとSコース,これからもきっと。5年生)が,組分けテストの前週であるというのに,わしのところにお勉強しに来てくれました。わしはうれしい。。

 彼女は,「(わしが)算数の問題を解いているのが本当楽しそう(きゃ)!!」と,嬉しそうにしてくれるのです。

 そうやろ,算数の問題は,おもろいもんなぁー!。ひとつ解けたら,おっしゃー,思うもんなぁ。君かてそうやろ?おもろないとな,せっかく難しいの,解くねんからな。

 受験に関係ないおっちゃんが,問題を楽しそうに解く。 

 こういうことこそ,見せてやるに値することだろう。見せてやりましたとも。

 もし勉強を厳しいと感じることがあれば,「おもろいねんで」とゆうとるおっちゃんがおることを思い出してほしい。

 昨日のご来塾の主たる目的は,理科。電流(主として前回の範囲,今回も少しは出るだろう)について分からないところがある,と。

 ええ,ええ,わたくし,(仕事時間を縫って)予習しておきましたとも。応用問題集も全部解いて。

 電流,こりゃ,ホンマ,難しいですよー。お子様のお手元の問題集なんかを見ていただければわかると思いますが,直列並列混合の場合の(仮想)電流→(合成)抵抗→電流,というのだけじゃないんですよ。本当に難しいのは,回路が複雑に組まれていて,それを引っ付けたり離したりして,どこをどの位の電流が流れるか,あるいは流れないか,というやつ。難しー。

 解いていて到達したのは,「電気の気持ちになれ」。 

 ぱっと見,豆電球(抵抗)がない回路があるからこっちに行こうかと思うけど,よく見てみれば,いやいや,別の回路を通っても,同じ抵抗でいける経路があるやんか,ということが往々にしてある。そうすると,電気君になってみれば,そっちの回路に走って行きよるわなぁ‥。

 あと,電流と磁界は,方位磁針の振れる向きを手のひらをパーにして考える癖を付けたらあかんで。だって,Nビームは,北向きの磁石の上下の電線を磁石に直角に走っていたって,そりゃ,方位磁針を東西には動かしはしないけど,待て待て,上下には動かしよるで。Nビームは,下から,上から,N極をカコンと押下げたり押し上げたりするんやで。手のひらをパーにして親指がある方向に動くなんて覚えていたら,これはさすがに良くないで。電磁石と同じように親指を出して手を握りしめ,この場合は,電流が流れる方に親指を向け,手を前に回す方向にNビームが回りよるんやでー。で,NとNは反発するから,左から来たら右へ,下から来たら上へ,方位磁針のN極はカコーン,や。

 そういう話をして,よっしゃ,ほんじゃ,組分けに向けて,ちょいと中和・金属の水素発生やろうや。入試問題からぎょうさん引っ張ってきたで。やろやろ。

 才姫,分からない問題をそのまま置いておかない。きれいに「ぴったりの関係」と書いて,下に,きれいに新たに焦点となった塩酸やらアルミやらを書いて「ぴったり」との倍率を書き,倍率が低い方を確実かつ正確に計算しとる。やっぱり,今の時点では,数値ではなく,金属①②,濃度不明でころころ変わるとか,そういうのになると,抽象的な感じが強くなって,算数スーパースターな彼女もムンムンゆうとりました。あはは,がんばれ,がんばれ。少しでも力になれてたらいいねんけどなー。

 それにしても,うちのとけちゃんの良い見本になってくれましたわ。書くのがきれいに加えて,理解も早いし,計算も早い。こうやって書けば,早く,正確になんねん,というのが良く分かってもらえた・・・かな。

 午前中の予定だったのが,午後も来るゼイ!となって,地層もやりました。予習シリーズの問題は全部終えることができました。

 とけもつられて,スピードアップしとる。なんや,出来るんやったら,いっつもそうしてくれればいいのに。

 地層にはさまれた道路から北を見て南を見て,北東を見たら地層はどんな具合だとかいうのは,小学生の直観力の方が大人に勝っているんだろうと,そんな問題も。

 傾斜している地層は,実際より厚く見える,というのは,まぁ,それは傾いてんのを垂直に切ったらそらそうなんやろうけど,なんか,とんちみたいな感じを受けました。

 地震の速度と震源からの距離とか,まぁー,計算の早いこと。わしは,P波8キロ,S波4キロなら,初期微動1秒で震源から8キロになる,みたいな「セコ手」でどうにかペースを合わせられるという具合でした。

 分数の足し算で今回の範囲になっている,分母を掛け算にして楽に解く,というやつは知らなかったようで,ついでにレクしておきました。変に先取りしてなくても,1を聞いたら1以上を直ちに理解する。ほんま,すごいわ。

 スッポンのぽんぽんにも,エサをあげてくれました。

 またいつでもおいでー。

 

にほんブログ村テーマ 頑張れ!パパ塾ママ塾へ
頑張れ!パパ塾ママ塾