わしが教えたる!父と娘の中学受験

塾に行くと遊んでくるだけになるに違いない小学5年生の長女とけ(愛称)に,何を思い立ったか受験指導を始めて没入している父と娘の記録(たまに別の話題も,そりゃぁ・・)

冬休みにこれやるぞ!あれやるぞ!

 冬休みに向けて,(わたくしの勝手な)やる気に充ち満ちた(とけにとって)うっとうしいに違いない期待は膨らむばかりです。

 あれもしたい,これもしたい。

 あれもしなきゃ,これもしなきゃ。

 社会は公民,全部やろっけー。憲法と国連。覚えること盛りだくさんやけど,まぁ,統治行為と人権の基本的な理念さえ頭に入れば,ノンノン,難しあらへん。

 理科は力学も制覇するぞー。

 読解は少なくとも5年下は全部終わらせようぜ!併せて漢字,言葉。

 算数は6年下の暦算と立体図形プラスαで,概ね制覇や!

 食塩水は方程式,図形,てんびんの三つの解法を駆使できるようにしようや。数の性質もおさらいしよう。図形と比はまだやっていない面白いプリントがあるで。星の形みたいなのの面積が,あら不思議,意外と簡単に計算できるんやでー。

 問題集をコピーしとかな(とけとわしの2部ずつ要るな)。

 あれもこれもプリントアウトしとかな。

 で,職場のプリンター,熱を持ちすぎて動かんくなってしまいました。ごめんな(プリンター)。

 職場のでっかいわっさかわっさか紙をはき出してくれる気持ちの良いコピー機のA3用紙,尽き果てました。ごめんな(コピー機)・・・