わしが教えたる!父と娘の中学受験

塾に行くと遊んでくるだけになるに違いない小学5年生(2019年受験)の長女とけ(愛称)に,何を思い立ったか受験指導を始めて没入している父と娘の記録

語彙・語彙・語彙

 語彙はやっぱり大切であり,語彙集を一緒に読んでいっています。

 やっぱり,一緒に読んでいくと,アクセント,用法,他の類似表現など,いろいろ織り交ぜて学んでもらえますからね。

 これはあんま使わへんなぁとか,これは日常的に使うで,とか,重要度の濃淡も分かる。

 しかし,これがまた時間がかかる。

 一つ一つ,面白可笑しい例文などを織り交ぜつつ。

 いやー,時間がかかるわ,とけちんの興味があらぬ方向に行っちゃって,引きずり戻すのに苦労したりで,大変です。

 まぁ,やむなし,やむなし。

  今日もやろっと。