わしが教えたる!父と娘の中学受験

塾に行くと遊んでくるだけになるに違いない小学5年生(2019年受験)の長女とけ(愛称)に,何を思い立ったか受験指導を始めて没入している父と娘の記録

三連休特訓

 三連休は,会社の会議室を貸してもらって,特訓をやりました。

 国語は,言葉,漢字(1日50ずつほど),読解1日3問

 で,予習シリーズ5年下,基本演習問題集を終え,演習問題集も概ね終えました。ちょっと追いついたかな。

 国語は,ずいぶん早く,そして,記述も意外と真っ当なことを書いてくるようになりました。漢字は,なぜか時間がかかりますが,意外と書けていて,うれしいわぃ。

 算数は場合の数(C,コンビネーションを学習しました。正方形の集まりのような道を辿る方法が幾通りあるかというのは,一々数えるの,面倒ですよね。計算で出せるようにし,途中で通ることができない道がある時も,全体から,通ることができない道を通る方法が何通りあるかを計算して引けばより簡単に答えが出る。あれこれ言いながらやっていくと,面白い。とけちんも,半分くらいは理解してくれたと思います。),日暦算をみっちりやり,図形と比も演習を重ねました。線分図,ベン図なども時間をかけることができました。図形の理解が覚束ない面がありますが,何度も類題を解いていけば,何とかなりそうです。演習を重ねる前段階がようやく整ったというところでしょうか。

 理社はあんまり進みませんでしたが,憲法の人権は概ね理解し,あとは統治行為の部分を詳細に覚えていくのと,国連が残っています。ここの基本をしっかり覚えておけば,あと社会は残すところわずかだ!

 会社ですから,気も散らず,意外とスムーズにお勉強がはかどっています。

 休日出勤してくる同僚達にがんばってるなぁと声をかけられ,まんざらでもない様子です。

 ということで,気を取り直してお勉強,進めています。

 あきらめず,誉めて伸ばそう,幼稚園児だと思って,みたいな心境です。それでも,5分に一度はこのあほたれーと思ってしまいますが。。

 次回の組分けは,6年生最初のそれだ。自信を付けさせてやりたいです。自信こそが,がんばりの原動力になるんだと,強い(淡い)期待をしています。

 夜は打ち上げに行くべきだとか言って,切迫感の無いとけちん。ま,今までよりはがんばってるしな。 

 さ,まだ時間は十分あるでー。フィボナッチ数列やったら,次回組分けまでの算数の単元も一通り終わるでー。

 

がんばろー!