わしが教えたる!父と子の中学受験

2022年受験の長男(ぽーやん)が麻布かどっかに入るまでのお勉強をちょっぴり後押し。2019年受験の長女とけは塾なしで乗り切りました。

新しいコース・クラスで出発!

 初めての組分けテスト。
 国語がえらいことになり,その他の教科で挽回ならず。
 Cコースには行けずでした。
 あともうちょいやってんけどなぁ・・
 理社で180点も取ってんのになぁ。
 国語で平均点くらい取れていればなぁ。。
 国語だって,解き直しのときには,そんなに引っかかりもなく進められたのになぁ。。
 理社なんか,解き直ししたらすぐに正答できたのに,もったいない。
 算数だって,問題文読み落として大問いっこ落としてるし。
 本来なら(苦笑),成績優秀者に堂々初登場!となるべきところやんか。。
 たられば妄想は,ま,本気でゆうのでなければ,許容範囲ということで。
 
 いずれにせよ,一挙にごぼう抜きでCコースという願望は潰えました。

 で,昨日は初めてのクラス替えというものを経験してきたようです。
 クラスは上から2番目のクラスになったようで,サッカーチームのお友達が複数同じクラスにおり(イケメン(になるだろう)サッカー少年も,しっかりきまじめよく出来少年も同じクラス!),喜んでおりました。
 昨日は組分けの解き直しをしてから塾に行ったんですが,国語の読解問題の文章に触発?され,
 今日は,予備校行ってきた,予備校,へっへっへっ
と,調子よさそうにしてました。

 宿題もコースが変わるとやはり変わり,量も多くなっていましたが,算数は昨日のうちに仕上げてしまいました。
 次は楽勝でCコースだし。
とか嘯いています。

 みんなで最上位クラスにいけるよう,切磋琢磨し給えよー