わしが教えたる!父と子の中学受験

2022年受験の長男(ぽーやん)が麻布かどっかに入るまでのお勉強をがっつり後押し。2019年受験の長女とけは塾なしで乗り切りました。

分数の割り算のあまり

 分数を分数で割って,あまりを求める問題。
 あんまり見慣れない問題類型だけど,「割り算」とはなんぞや,ということを考える良いきっかけになる。

 2分の1を7分の1で割る。
 あまりは?
 14分の7の中に14分の2は,3個ある。
 これを取り除くと,14分の1が残る。

 つまり,整数として商をだすと3になり,あまりは14分の1。
 なかなか面白いなぁと思って,子ども達にやらせていたら,今回の単元,4年下11回。
 予習シリーズのチャレンジ問題はまさにこれやんか!週テスト過去問など,他にもちらほら。

 ぽーやん,初見で解けず。
 うーん,分数の割り算のあまりはせっかくプリント私作までしてやったのになー。。

 ま,いろんな角度から触れていけばよろしいか。

 分数と分数(もしくは整数)の公倍数,公約数も併せて復習しようぜ!