わしが教えたる!父と子の中学受験

2022年受験の長男(ぽーやん)が麻布かどっかに入るまでのお勉強をがっつり後押し。2019年受験の長女とけは塾なしで乗り切りました。

夏期講習に行かないと言ったらクラスを落とされる

 ぽーやん、四谷大塚の夏期講習にはいきません。
 まぁ、いろいろな事情がありますが、それはこの際どうでもいいや。

 それで、四谷の先生から横柄な電話がかかってきて、「夏期講習に来ないということですか。クラスは1組に落としますので」みたいな電話がかかってきて、実際にクラスを落とされていたようです。
 四谷大塚のクラス分けは、なんというか、恣意的にされるんですね・・・組分けテストで決まります、みたいに書いてあるけど、成績でクラスが決まるわけではないんですね。
 (わたくしとしては中学受験生(5年生や6年生)に受験を強制するにふさわしいものとは思えない(任意に受験を勧めるのはもちろん結構だけど))全統とかも含めて、テストを受けなければクラスが下がるというのは、それは成績を斟酌したといいうる範囲だと思いますけど、夏期講習に行かないという、言ってみれば子どもの事情じゃないことで子供に不利益を科すというのは、なんというか、大人げないという程度を通り越して、いたずらの度が過ぎている。
 通っている校舎はなんというかちょっと特殊な体質で、そのことはそりゃご近所なのでいろいろと聞いていましたが、うわ、自分たちがこんなんされるとは。。。

 普通にテストを受けて、塾がお休みの間にも頑張った成果が出たのだろう、Sコース相当の成績になっている。それでそれに見合った授業をしてくれる(のであろう)クラスから落とすというのは、いったいいかなる料簡なのか。
 別に塾とけんかしたいわけではないですけど(けんかしていいこと何もないし。いや、腹立つ。別にけんかしてもいいけど・・・でも少なくとも今じゃない。)、夏期講習よりも優先するべき事柄がある。だから行かないというだけの話。
 春期講習もコロナ禍もあって全部休みましたけど、成績が下がるということは全くなかった。
 その時にはクラス落ちとか、何も言われなかった。お金払ってたからかな。まさかね・・・

 なんで塾なんぞに時間を好き勝手に拘束されなければならんのか。貴重な夏の時間の使い方を指図されんなんならんのか。
 いわれなきクラス落ちなんて、(普通の)子どもにとってみたらいじめでしかない。 
 四谷大塚、ださ。

 ぽーやんは、なんでSなのに1組なん?とお友達に聞かれたそうです。そりゃ聞かれるわ。
 おれっち、夏期講習行かないからだし。と強気の発言をして帰ってきた様子です。
 講習行かないって言ったらそりゃ嫌がらせされるって。まじパワハラじゃね?!えー、夏期講習行ったらいいじゃーん。など、男児どもの反応もそれぞれ。良くないよね、こういう話を子どもにさせるの。
 ママ友ちゃんたちも、子どもやダンナのぐちに加えて四谷大塚ないわ話でお酒が進むようです。。
 子どもや保護者は、塾に泣かされっぱなしでいるほどやわじゃないからね。

 わたくしだって、四谷大塚の夏期講習が無意味であるとは言いません。しかし、訳分からんことをされれば、クラス落とされたーとぼやくしかないです。
 
 いや、四谷大塚の方にも言い分があろうことは理解できます。5つ6つ挙げることはできます。それらを最大限斟酌してなお、大事な時間を拘束しようとして恬然とし、それが叶わないとなるとなんか妙なことをするのはいただけない。
 いやならやめろ、塾ならいくらでもある。
 ま、そりゃそうです。でも、どんな業務でもそうですけど、それを早々に言っちゃおしまいです。飯食ってて虫入ってましたと言われて「隣の店に行きやがれ」というようなもんです。
 虫入ってる上に今後も入りそうだと思ったらそりゃ二度といきはしません。
 だけど、今は在籍している以上、きちんとしてもらわないと。

 ま、いつも勉強しに来てくれる子をはじめとしてお友達も多いから、ぽーやんは臆することは全くない様子で、やれやれ、よかった。