わしが教えたる!父と子の中学受験

2022年受験の長男(ぽーやん)が麻布かどっかに入るまでのお勉強をがっつり後押し。2019年受験の長女とけは塾なしで乗り切りました。

ご褒美をよこせ

ぽーやん、立て続いた模試の結果が悪くはなかったこと、特に今回の合不合で偏差値70を超え、麻布まで80パーセントとかいう数字になってしまったことから、自分は70の男であるとか80の男であるとかと呼ばれるのがふさわしいとくどくどと前置きをした…

国語の解き直しに4時間かかりました

うーん・・・つらかった・・・ 麻布系の国語の問題の解き直しをしました。 一つ一つ、書くべきことと書き方を確認して、口頭でいいから再現してもらう。 なぜそう書いた方がいいのかを理解してもらう。 もう、大変でした。 全くとんちんかんなことを書いてい…

合不合第1回の解き直しをして

今回の合不合は、そんなに難しくないと思います。 ぽーやんはできてないところ多すぎです。 いや、相対的にはできている方であるようではあるし、組分けのように算数200点満点でないから得点割合は低くなっても仕方がないのかもしれない。 でも、厳しいの…

勉強スタイル

ぽーやんの勉強スタイル(狭義。すなわち、物理的態様)。 はだか(パンイチ)。 寒くなるとわたくしの上着をズボン代わりに(むりくり)はく。上半身はだかは死守。 机の下にもぐりこむ。 椅子の背もたれに座る。 椅子に片膝立てをし、やがて立ち上がり、椅…

第1回合不合素点

6年生の模試は、立ち位置を知ることと弱点を洗い出すことに主たる目的があると言われるようですが、弱点なんぞ、テスト受けなくたってすでに明らかになっています。というか、弱点だらけなわけで。そうでない受験生がこの時期おられるのでしょうか。おられ…

ぽーやん敗れる

先日一緒にお勉強した中北欧風美少年(サピ)とNN麻布模試の成績を披露しあったところ、 ぽーやん、算数と理科ではリードしたものの、国語と社会で大差をつけられ、総合点で敗北したとのこと。 少し悔しかったと見えて、 「いいんだよ、合格すれば」とか、…

NNへのお誘い

早稲アカの先生からお電話をいただき、NNにお誘いいただいたようです(ヨメハン談)。 NNオープンの結果をきちんと見てくださっていたようであり、 「算数はとてもよくできています。」 「国語は読み切れていない部分もあったようですが、何とかひねり出…

いつ勉強の重心を置きかえようか

先日のNN麻布の結果を見てみると、改めて、インプットとアウトプットのバランスの難しさを感じました。 知っているはずの知識。 あるいはがきんちょ小学生でもさすがに分かる常識的な事柄。 こういうものを答案に素直に反映することができていない。 これ…

NN麻布オープン模試第1回

ぽーやん、春休みを挟んでの、久しぶりのテスト。 しかも、麻布系(要するに、サクサク解けない問題で固められているであろう系)。 学校別対策というのはまだしていないので、理社など特に面食らうだろうなと思いましたが、行って来い、今のお前にはきつい…

お友達と合不合過去問

春休みに北欧系美少年(あくまで個人的な観察の視点から)と、一緒にお勉強、やりました。 少し前まで白くてか弱げだったのに、背も高くなり、ちょっと声変わりも始まり、「おっさんになってきたなぁ」というと、うれしそうでした。 挨拶のように、ぽーやん…